SCH-Trend system - FX自動売買検証ログ

SCH-Trend system

概要


・トレンドフォロータイプのスイングEA

・ボラティリティの大きいGBPJPYの4時間足専用
(チャートは15分足を使用するので内部固定と思われます。)

・ナンピンやマーチンゲールは無し

・片側1ポジション
(損失拡大を回避する為に両建ても有り)

・利大損小

・GMT+2のブローカーでの稼動を推奨

注意点


4時間足の確定時がエントリータイミングとなるようで、
0時(GMT+2)の注文が無効となるブローカーでは、
エントリー数が6分の5になります。

FXCMジャパン・FXTF・外為ファイネストはメンテナンス等がこの時間に重なる可能性があります。

バックテスト


2007年以降の相場に最適化されているようです。

テスト条件


スプレッド:11(1.1)
口座通貨:USD
ロット数:0.01(1000通貨)

SCH-Trend system
期間:2001.11.28 - 2015.01.16
総損益:1773.53
PF:1.15
最大ドローダウン:366.56
総取引数:3461
勝率:37.07%

詳細データのダウンロード


▼このEAのサイトです。
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system ?|?fx-on.com
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。